上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すでにブログにもあげた通り、北海道、空知川での撃沈により、センターヨークを折り、ハルを凹ませてしまいました(^^;;




まずはヨーク。

ネットで探して、モンベルとか取り扱いがあるのですが、在庫切れ。

後日モンベルの方に聞いたら、年に一度くらいしか入荷せず、すぐに売れてしまうそうです。

仕方がないので、取り急ぎ自作することに。

ホームセンターで、それっぽい木材を買い、サイズを合わせ、少しだけ削りました。

そして、塗装。




それっぽい。このままでいける?(^^

今回はたまたま節がなかったえぞ松を購入しましたが、モンベルさんによると、2×4の木材が強くて、削りやすく良いとのこと。

次にハル。

ヒートガンがないので、ドライヤーで外側から温めながら、少しずつ押し出していきます。


半分くらいは出てきたかな。


とりあえず、次の那珂川まで時間がないので、この上から、こちらでコーキングしてみました。


こんな感じ(^^;;


【追記】
那珂川下り、全く問題ありませんでした!

モンベルさんに聞いたところ、ロイヤレックスの凹み修理は、やはり、この熱処理しかないそうです。

ただし、ドライヤーでは、温度が一定以上上がらないので、結局、Amazonでヒートガンを買ってしまいました。

また、後日チャレンジしたいと思います(^^;;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://canoe0715.blog.fc2.com/tb.php/78-85760526
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。