上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!
知床半島、羅臼の朝です。

羅臼温泉野営場は、こんな感じです。

森の中で、いい場所でした(^_^)

夜に雨が降ったようで、朝にはキノコが!


今日も午前中から雨予報です。

北海道で豪雨被害が出ているとニュースで流れているらしく、多くの方からLINEやらメールで大丈夫か!?という連絡がありました。ありがとうございます。

こちらはキャンプ続きで、テレビや新聞を見ていなかったので、皆さんからの連絡で知りました。

札幌や石狩は被害が酷く、先日キャンプした支笏湖では道路が封鎖されているそうです。

こちら道東は、幸い小雨程度でした。

そうは言っても、雨が降り出す前に、テント撤収して、まずは、野付半島に向かいます。

朝8時過ぎには到着。

野付半島は、こんな面白い地形をしています。


途中のネイチャーセンターから、トドワラという名所まで片道1.3kmは牛車か歩くしかありません。

朝早く牛車も動いてないので、歩き、、、と思ったら、なぜか、嫁さんが走りはじめ、、、?


私も走りましたが、追いつきません(^^;;


さらに続きます、、、


ここがトドワラ。


詳しくはこちらを、、、


朝からランニング、意外と気持ちよかったです(*^◯^*)



その後、さらに南下して、一昨日下った釧路湿原付近まで戻ってきました。

釧路湿原をカヌーで漕いだゴール地点、細岡駅の近くに、釧路湿原を陸から見下ろせる展望台があるのですが、一昨日は時間がなくて寄れなかったので、行ってみました。


展望台から見た釧路湿原です。

雄大な景色を残したくパノラマで撮りましたが、、、
余計に小さくなりました、、、(^^;;



次に釧路市内へ。目的はお昼ごはん!
釧路駅前にある和商市場へ。


丼に入ったごはんをまず買って、魚屋さんで好きな魚を選びます!


完成!


うまーい(^o^)/
あまーい(^o^)/

お値段はそこそこしますが、選ぶのが楽しいですね~!



満足して、ここらからは一路、南富良野を目指します。

と、突然道端に、、、


そっと車から降りて、近づいたら、草むらに入ってこちらをじっーと、、、

かわいい(^_^)



そして、南富良野に到着です。

南富良野に来た理由は、どんころ野外学校。こちらで、本日のキャンプと、明日の空知川カヌー下りのガイドをお願いしたくて、アポなしで来ちゃいました。

受け付け棟の中です。


楽しそうな写真がいっぱい!


ご相談したら、快く受け入れていただき、我々のレベルにあわせて、アレンジしていただけることになりました!

さらに、キャンプ場には丸太小屋研修棟という大きな建屋があり、暖炉や水場もあります!そして、外のテントでも、この建屋の2階で寝ても良いとのこと!!

最高です(^-^)/

詳しい施設の内容等については、以下の公式ホームページをご覧ください。

どんころ自然学校公式ホームページはこちらから!

建屋の中、暖炉の薪を持って来ていただいてるところです。


この後、紹介していただいた近くのカレー屋さん『たるきぃとな』へ。

ここでは、こちらの鹿肉のステーキが食べられます!

これが、くさみがなく、美味しい!
ソースがまた、美味しい!!

ここで出されている鹿はこのお店のご主人自ら狩猟してきており、くさみが出るかどうかは、撃ち所と血抜きによるそうです。

こだわりの鹿肉。感動しました。

そして、カレーも本格的!



美味しい!!

このお店、いろいろな映画やドラマに使われているそうです!






確かにテレビや映画で使われるような素敵なお店や立地なのですが、それ以上にオーナーご夫婦が素敵!

何故南富良野を選んだのか、そして、何故、この地が居心地が良いのか、いろいろなお話をお伺いすることができました。

話しに夢中で、ご夫婦やお店の写真が全然ありません、、、(>_<)

特に印象的だった、なぜ富良野は居心地が良いのかというお話。

「南富良野は川が護岸工事などされておらず、自然のままである。それは、水量が安定しているからであり、すなわち森が深く、しっかりと保水できているから。そんな素晴らしい森や水に包まれて暮らしていることが居心地が良い理由だと、何年もしてからわかった。」

ここで暮らしてみたい、本当にそう思いました。

盛り上がり過ぎて、この後行こうと思っていたトマムの温泉には間に合わず、車で15分くらいの、こちらのかなやま湖保養センターへ。

温泉ではありませんでしたが、大浴場でくつろげました(^_^)

この保養センターにあった掲示物、、、


どんころ野外学校や、たるきぃとなの最寄り駅は『落合』ですが、そのお隣の駅『幾寅』が、映画『鉄道員』で使われた駅だそうです。

健さん、泣いたな~、、、

そして、この保養センターにあった水槽、、、


、、、(^^;;



どんころに戻り、満点の星空のもと、丸太小屋研修棟の2階で就寝!

おやすみなさい(^_^)


追伸)夜中トイレに起きて外に出たら、遠くで、懐中電灯の光に反射する4つの目が、、、
たぶん鹿だったと思います。
プチナイトサファリ( ̄O ̄;)

つづく、、、
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://canoe0715.blog.fc2.com/tb.php/74-b6135023
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。