上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月、友人の知り合いがカナディアンカヌーを譲っていただけるということで、友人と共に引き取りに行きました。

早朝に千葉を出発し、静岡県焼津ICを目指します!


午前10時、静岡県藤枝市のオーナー増田さん宅に到着。カヌーとご対面!!


屋外の駐車場に長年置かれていたそうで、縁の木(専門用語でガンネル)が割れてます。


これを修理して、2013年は友人達とカヌーデビュー予定です!楽しみ~!

早速、車に積み込みます。


そして、オーナーさんと記念撮影。


お家にもお邪魔して、カヌーの説明を聞きます。
カタログに掲載されているスペック。

このクエストというモデルは、5年くらい前に生産終了したそうです。
買ったのは10年くらい前とおっしゃっていたように思います。

その後、カヌーの話ではなく、なぜか自転車の話に。。。


今は自転車のブルべという競技はまっているそうです。

100キロとか200キロとか長距離を一定の時間内で走る競技だそうです。
いろんな遊びがありますね~。

この競技、意外と年齢50代の方が上位ランクに多いとか。
すごいですね~(^o^)

お土産にと、地元静岡のお茶まで頂き、退散しました。
ありがとうございました!
無事修理が終わり、復活した際には別途お礼をしたいと思いますm(_ _)m

せっかく静岡まで来たので、お昼はこちらで!



美味しゅうございました!



その後、町田クランベリーモールにあるモンベルのお店に立ち寄りました。


ここで、ガンネルと先端の木部(専門用語でデッキ)を注文し、配送してもらうことにしました。

ちなみにガンネルの素材にはビニール製と木製があるそうです。ビニール製はメンテナンスの手間がほとんどなく、木製は定期的なメンテナンスが必要な変わりに、たわみ等に強い。そして何よりも見た目、風合いがいい!
もちろん、木製を選択!(^-^)/ 

そして帰宅。
自宅到着後、カヌーを車に積んだままにするわけにもいかず、嫁さんと2人でカヌーを降ろしましたが、これが大変。。。

やはり長さ4.5mは長い!

駐車場や玄関など外には保管スペースがないので、1階の部屋に入れることに、、、

玄関からは入らないので駐車場側の窓から入れようとしましたが、長くてボートのケツを振るのに四苦八苦(^_^;)

重さは25kgくらいのため、見た目ほど重くはありませんが、とにかくでかい!

なんとか家に格納し、ガンネル到着まで待つこと1週間。。。

その間にボディー(専門用語でハル)のメンテナンスを。
屋外保管で退色していたため、モンベルで購入したUVコーティング剤で拭き上げです。
コーティング剤はこちら。


こんな感じ。

乾くとまた白くなるので、3回重ね塗りしました。

ちなみにこのボディーの素材は、カナディアンカヌーで多く使われているロイヤレックスという素材。
簡単に言うと発泡樹脂にABS樹脂とPVC樹脂を積層したものです。

その後、一度ガンネルを外してみることに。。。


あら!

4本中、折れているのは1本だけかと思いきや、なんと次々と折れていくではありませんか、、、

結局3本が折れてしまいました(◎_◎;)

急いでモンベルに電話し相談。
ガンネル4本とも交換した方が良いとのことで再注文しました。

ついでに4本の取り替え方法も聞いてみたら、モンベル大阪本社のカヌー修理部の担当者が詳しいとのこと。。。
カヌー修理部?!
モンベルってすごい!!

早速、大阪本社に電話。
いきなりの電話にも関わらず、いろいろ丁寧にアドバイスしてくれました。

モンベルいい会社(^-^)/

ガンネル交換のコツは素早くやることだそうです。時間をおくとボディー部分が元の形に戻ろうとし、内側に曲がってくるそうです。
元々内側に収縮しているボディーを縁の木や真ん中の棒で広げて固定しているってわけ、、、なるほど。

ということは、、、


マズイ、、、(OvO)

すぐに元に戻さないと!!

でも、ガンネルはすでに3本が折れてます(・_・;

急いでホームセンターに駆け込み、金具を購入。とりあえず折れたガンネルを修理。。。こんな感じ。


ガンネルの取り付けには、この様なクランプが必要とのことで、試しに買ってきたのですが、、、

バキ!!

ぶらすちっくのクランプは、占め過ぎに注意です。。。

なんとか別のクランプを使って固定し、ガンネルを元に戻しましたが、、、

元のネジ穴にはすでに入らない!

新たにドリルでガンネルに穴を開けようとしたら、なんとドリルの刃が折れてしまった!

確かに穴を広げるために、ドリルを左右に振ったのが悪かったのですが、このガンネルに使われる木が無茶苦茶硬いそうで、その事を考慮してなかったんだよな~。
このガンネルの木は、カナダかどこかの木らしいです。。。なんていう木だったかな。また、モンベルさんに聞いてみよ。

それでも、なんとか元のボディーの形になるように戻して。。。


ふ~( ̄O ̄;)

これで新しいガンネルの到着を待ちます。。。


注文から約1週間、ガンネルが近くの配送センターに到着したとの連絡がありました!

ガンネルは全長6メートルくらいあり、自宅まで配送すると高額になるとのことで、配送センターまで受け取りに。。。

なんとか一人で積み込みました。

寒かったな~。

家に入れるのも一苦労。
こんなに長い。。。


開封してみると、まさかの白木(・_・;

塗装も必要とは、、、

そして、長さも調整して切る必要が、、、

こりゃ大変だわ!!!

ということで、ブログ長くなりそうなので、続く。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://canoe0715.blog.fc2.com/tb.php/1-a01ea988
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。